よくあるご質問の解答詳細

Q45

プライベートを充実させたい薬剤師の仕事選びについて教えてください

A45

薬剤師がプライベートを充実させたい場合には、派遣薬剤師や企業の管理薬剤師の仕事を選んでみてはいかがでしょうか。また、予め職場の勤務時間や勤務体制を調べることも、プライベートを充実させる仕事選びに大切です。

プライベートと両立できる派遣薬剤師

残業が難しいという場合には、正社員ではなく派遣薬剤師として働くのも一つの選択です。派遣薬剤師は自分で勤務条件を選べるため、プライベートの時間も確保でき、趣味や副業がある人でも働きやすいというメリットがあります。さらに派遣薬剤師の仕事には、時給の高い案件が多くあるのも利点です。プライベートを充実させたいという人は、派遣薬剤師を1度検討してみてはいかがでしょうか。

医療機関以外でも活躍できる企業の管理薬剤師

プライベートを優先できる職場として、企業の管理薬剤師もおすすめです。ここでいう管理薬剤師とは、医薬品卸、製薬メーカーや製造工場などで薬品の管理を行う責任者です。薬品を扱う場所では、1つの拠点につき1人の薬剤師が常駐しなくてはなりません。そのため、医療機関やドラッグストア以外でも、薬剤師の求人があるのです。こうした企業で働く管理薬剤師の多くは、土日休みで残業が少ないといったことが利点です。

勤務時間や勤務体制を調べて検討しよう

仕事とプライベートを両立させる方法として、まずはどんな職場であっても、勤務時間や勤務体制を調べるようにしましょう。薬剤師の働く環境は、職場によって大きく変化します。仕事よりもプライベートの時間を大切にしたい場合には、そういった時間が作れる職場かどうかを見極めることが大切です。

また、薬局やドラッグストアなどで働く際には、勤務している薬剤師の数を事前に調べておきましょう。いくら条件がよい職場であっても、薬剤師の人数が少ないと、場合によっては残業を依頼されることもあるので注意が必要です。

薬剤師として、仕事を優先するかプライベートを優先させるかは、個人の自由です。自分にとって、何が必要かということを総合的に考えて、仕事を選びましょう。

一覧に戻る

0120-998-730
受付日時:土日祝日を除く
9時~18時まで

簡単Web登録

非公開求人も多数あり!登録はこちらから